E.L.F!?$\~JunKtion

. 委託販売

まりさモン (\100)

まりさモン (\100)

全年齢対象 B5・12P

. 委託販売

スイフたん。(無料!)

スイフたん。(無料!)

全年齢対象 B5・42P


自転車サイト:う゛ぇろ☆いじり

<PREV>  <RANDOM>  <NEXT>

2005年10月15日

らくがき ハロウィン絵2005 - 「アタリ」

突然始めてみました、自分の作画工程晒し。

だいぶ前、それこそ5年程前に作った事あるけども、そんときは「講座」と銘打ってまして……まァお恥ずかしい限りで(汗

なんというか仕事が忙しくてしばらく弾がなくなるだろうなあ、というのと、自分の絵を再度見直すという意味で、突発的に始めてみた。
自分のために記録をとどめるだけの話ではあるが、お付き合いしていただいたうえで、色々とツッコミなんぞを頂けたらこれ幸いである。

では早速。

絵を描く上での「題材」であるが、これを考える段階から自分はとにかくいい加減である。
今回は先日呑んだ際に行ってきた、メイドカフェの店員さんを再度描いてみよう、と思っていたのだが。
突然「あ、よー考えたらハロウィンも近かね」と思い立って方向転換。
リクエストがあったりとか大体内容が固まっている時以外はいつもこんな感じで基本方針からしてズレるから困ったものだ。

sakuga01.jpg

俺にとっての最初の作業は、言わば、「アタリのアタリ」をとる作業。
最近は、とにかく余り細かい事は気にせずイメージした空間上に浮かぶ線分を、それこそ何も考えずに描きまくる事が多い。
今回は髪を書いていないが、髪も含めてガジャガジャと書き殴る事がほとんど。
最悪の場合、何を書いたのかわからなくなるときもある(爆
……もっとも、元々パースを取ることも苦手、ていうか挑戦してないため、人物以外のアタリのアタリはほとんど役に立たないわけだが。
ちなみに、ツールはすべて「ComicStudioPro」を使用。
改めて考えると、もったいない使い方ではあるな……。

sakuga02.jpg

大体のパーツの割り当てが決まったら、デッサンも含めた「アタリ」作業。
この時点で大体方向が固まる。
実際描いてみたら、当初「メイドカフェの店員さん」だったはずのものが「ネコミミ魔法使い」へと変化してしまっている。
題材はどうあれ、描きなれない角度の人物はやはり難しい。
ってんで、半ば必然的に顔と頭部に力が入ってしまう。
ムダに線画多いのはそのためだ。
言うなればヘタって事ですな( ゚Д゚)y-~~
結果的にこの段階で、先にも述べた頭部と、鎖骨付近の下絵は完成してしまう。
そして案の定、背景部分の線分が意味をなしていない……(汗

基本的にはこんな感じで絵を描き始めるわけだが、いつもと言うわけでもない。
時々アタリも取らずに、サササっと描けるときもある。
お絵描きBBSで描いたりする時は大体そうだったりするが、そっちのほうが躍動感が出たりするから不思議なものだ。
また、線もこんなグチャグチャしたもんじゃなく、少ない線分で絵が形作られる時もある。
何かと不安定だ……。
もっと右脳で描けるようになりたいねえ。

む、エラがちと張りすぎているようだ。手直しせねば。
続きはまたヾ(゚ω゚)ノ゛

BGM : Iggy Pop And The Stoogies …… 1969

コメント

KAZUBOH : 2005年10月15日 16:43

上手い人はこの線分の絶対数が確実に少ない。
なんでかっつうと迷いが無いからね。
絵に起こす情報の取捨選択が早いわけさ。
それが出来るようになりたいですね(゚Д゚)y─┛~~

TrickStar : 2005年10月15日 16:23

個人的にはこういう線画って、見るの好き♪
てか、人の描く手順って改めて知ると面白いな。

KAZUBOH : 2005年10月15日 11:08

>アタリもつけずに一発で描ける完璧超人
まさに憧れますね……。
その域に達するには相当枚数の絵をこなす以外に無いでしょうなあ(´ε` )
しかし一方で、空間を把握するためにアタリを取るという作業は大事だとも思います。
デッサンもしかり。
まァ結局はその人その人描き方それぞれですからw

ぢぉにぃ : 2005年10月15日 06:36

おいらも線が多くてラフが汚くなるのですよ( ´Д⊂ヽ
アタリもつけずに一発で描ける完璧超人になりたいものです。。。

投稿フォーム




   Cookieに保存しますか? :