E.L.F!?$\~JunKtion

. 委託販売

まりさモン (\100)

まりさモン (\100)

全年齢対象 B5・12P

. 委託販売

スイフたん。(無料!)

スイフたん。(無料!)

全年齢対象 B5・42P


自転車サイト:う゛ぇろ☆いじり

<PREV>  <RANDOM>  <NEXT>

2006年9月10日

雑記 ジコログ - 加害者編

えー、実はですね。

先日、交通事故を起こしてしまいました。
左巻き込みで帰宅途中の男子高校生を怪我させてしまったのです。
怪我は大したことなかったので、当事者及び保護者の方との示談・保険屋さんとの話し合いを踏まえて物損という事で処理出来たんですが。

やはり、申し訳ない気持ちというか、そういうものが尽きないですね。

なんちゅうか、原付時代に自分が味わった経験を別の誰かに経験させてしまったことが何より悔しいというかね。
丁度体育祭時季ということで日々頑張っていた中で怪我させてしまったので、その悔やみは尚の事。
事故を起こしたことで自分の弱さっつうかそういうものまで見せ付けられたような感じもします。

事故はやっぱり起こしちゃならんです。
猛省の一週間でした。

20060909.jpg

そんなこんなでスイフたん、何気に満身創痍状態 orz
キズは取れたが左前ドア前方のフェンダーのヘコミが(;´Д`)
……自分の愚かさに対する戒めです。


BGM : 姫神 …… 遠い日・風はあおあお

コメント

ryuichi : 2006年9月13日 12:58

>「まさか自分が事故るワケがない」
これは大きな間違いだよね
統計だけで話するなら、米国産牛肉を食うより、車を運転する方がリスクが高い

俺は何回も事故ったおかげで、危険なポジションってのが分かるようになりました。原付のだけど。
巻き込まれる側も、ちょっと注意するだけで被害者にならずに済むのよね。
事故らないと分からないって所には、突っ込みはしない方向で。

KAZUBOH : 2006年9月13日 10:39

>今度から神経磨り減ってなくなるくらい注意すべし。
それ本末転倒(爆
しかし、そうは言っても最大限の注意を図って行動しないといかんですな。
自戒すべし。

>俺も注意しよっと。
大事なのはやはりこの精神なんでしょうな。
事故るまでは「まさか自分が事故るワケがない」、と内心誰しも思ってたりするもんだからねえ。

Yoshy : 2006年9月13日 10:07

あぶないなぁ。
今度から神経磨り減ってなくなるくらい注意すべし。
いきなり飛び出してくるならまだしも、巻き込みとか・・・。
事故はどちらの人生も壊すからねぇ。
俺も注意しよっと。

KAZUBOH : 2006年9月11日 13:32

>謝罪だけは相手の気が済むまで行った方がよいでしょう。
まさにその通り、やはり誠意を示すことが第一ですよ。
自分の場合、3回相手方の家を訪問させていただきました。
加害者は立場上「円満」だとかそういった考えを発する義理も権利もどこにもないはずなので、被害者が示した処分に対して有無を言わさず受ける気持ちはやっぱ持つべきです。
その上で保護者・当事者に対して頭を下げました。
結果、納得していただいたという次第。
保険屋さんもそこらへんを弁えたいい人だったので、本当に不幸中の幸いだったのかもしれません。

>厳罰処分を頼んでおけばよかったと後で後悔。
う~ん、ネットでも調べたけど結構保険屋任せで何もしない人っ多いみたいね。
確かに頼んでたほうがよかったかも……。

卍 : 2006年9月11日 13:16

あらら、大変だったようですね。
加害者の人に大事無くて物損で済んだのは不幸中の幸いでしたな。

被害者の立場から言わせてもらえば
すべて保険会社任せにしないことですね。
お金に関しての話は全部保険屋に投げてしまってよいですが
謝罪だけは相手の気が済むまで行った方がよいでしょう。

俺の時の加害者は警察署で検分した時に謝罪したっきり
その後なんの音沙汰もなかったのでかなり印象が悪かったです。
保険屋ともめてた時に担当者から
「加害者も円満解決を望んでいますので・・・」
と台詞が出た時には思わず
「ケガの具合の確認も入れてこないようなヤツがどの面下げて円満解決ですか?」
と吼えてしまいましたw
厳罰処分を頼んでおけばよかったと後で後悔。

KAZUBOH : 2006年9月11日 09:14

やや、書き込みありがとうございます>アールペコさん

>まー、結果的には減点8点で免停60日と罰金15万
うむむ、確かに印象としてはペナルティが大き過ぎる気もしますが、気絶なさってたと言う点が大きいのかもしれませんね……。

>事故はほんと一生を棒に振りかねないので
>注意し過ぎるぐらいで丁度いいかと思います。
正にそのとおりだと思います。
今一度立ち止まって自分の運転を見直したいと思っております。

アールペコ : 2006年9月11日 02:04

あらら・・・・僕も左折時の巻き込み事故を4年ほど
前にやった事がありますが、確かに何かと大変でした。
まぁ相手の怪我が酷くなかったのが幸いでしたが、轢いた時
相手の高校生が気絶していたので正直殺してしまったかと
思ってかなり焦った記憶があります。

まー、結果的には減点8点で免停60日と罰金15万
食らってしまいましたが、相手が死んでたらこうは
行かなかった訳で・・・・・
(まー、保険屋の話だと轢かれた相手が警察に対して
こっちの印象をかなり悪く言ってる可能性ががあり
予測よりペナルティが大きくなってるとの話でしたが
実際の所はよく分からん訳です。ま、今更その辺は
ドーデもイイデスが・・・)

事故はほんと一生を棒に振りかねないので
注意し過ぎるぐらいで丁度いいかと思います。

KAZUBOH : 2006年9月11日 01:14

>自動車だと、加害者になる可能性が増えるね。
原付ンときは危ない車に対して「あぶねーなこのボケ」と文句を言っていたもんですが、車に変わっても結局は危ない原付に対して「あ(ry」と言ってしまうもんです(爆
こんな慢心がミスを誘発したんだろうな、これは被害者加害者限らず。
己を見つめなおさなければならない、と素直に痛感いたしました。

>大事には至ってないようなので、良かったと言うべきか?
ん~、加害者になっちまった手前良かったとかラッキーとかそういう事は自分では決して言えんがw
しかし前述した通りに何かしら得たモノ(精神論のみならず事故の手続きやら保険での対応やら色々と勉強になりました)があるわけだから、その言葉も有りだとは思いますね。
お気遣いありがとう。

ryuichi : 2006年9月10日 20:48

あいたたた・・・
自動車だと、加害者になる可能性が増えるね。
大事には至ってないようなので、良かったと言うべきか?

投稿フォーム




   Cookieに保存しますか? :