今度はインテ姐さんのドット絵でも。
色の乗ったインテ姐さんは、このドット絵が初めてですね(・∀・)
インパネのライトの色を意識しているので、髪の色が赤いのです。
ドット絵の出来栄えに関しては、スイフたんよりこっちが好きかもナ。

さて、それとは別のお話ですが、こちらも「赤い」話。
行き着けのカレー屋さんである「NewDelhi (通称でるひ) 」に2週間ぶりくらいに行ってきました。
案件も片付いたのでたまにはヘヴィなメニューを食ってみようと思い、先日復活したメニューの中の一つ、「超極辛」と記されている伝説の「ガラムマサラカレー(赤カレー)」を注文してみることに。
おっかなびっくりで注文の料理が出てくるのを待つ。
その間、むせ返るようなツ~ンとした激辛フレヴァーがカウンター越しから漂ってきてたんですけど。
明らかに通常のカレーとは、何かが違う(;´Д`)

今度はインテ姐さんのドット絵でも。
色の乗ったインテ姐さんは、このドット絵が初めてですね(・∀・)
インパネのライトの色を意識しているので、髪の色が赤いのです。
ドット絵の出来栄えに関しては、スイフたんよりこっちが好きかもナ。

さて、それとは別のお話ですが、こちらも「赤い」話。
行き着けのカレー屋さんである「NewDelhi (通称でるひ) 」に2週間ぶりくらいに行ってきました。
案件も片付いたのでたまにはヘヴィなメニューを食ってみようと思い、先日復活したメニューの中の一つ、「超極辛」と記されている伝説の「ガラムマサラカレー(赤カレー)」を注文してみることに。
おっかなびっくりで注文の料理が出てくるのを待つ。
その間、むせ返るようなツ~ンとした激辛フレヴァーがカウンター越しから漂ってきてたんですけど。
明らかに通常のカレーとは、何かが違う(;´Д`)

E.L.F!?$\~JunKtion 2007/03/02 ドット絵インテ姐さんと伝説の赤カレー(爆

E.L.F!?$\~JunKtion

. 委託販売

まりさモン (\100)

まりさモン (\100)

全年齢対象 B5・12P

. 委託販売

スイフたん。(無料!)

スイフたん。(無料!)

全年齢対象 B5・42P


自転車サイト:う゛ぇろ☆いじり

<PREV>  <RANDOM>  <NEXT>

2007年3月 2日

らくがき ドット絵インテ姐さんと伝説の赤カレー(爆

20070302.gif

今度はインテ姐さんのドット絵でも。
色の乗ったインテ姐さんは、このドット絵が初めてですね(・∀・)
インパネのライトの色を意識しているので、髪の色が赤いのです。
ドット絵の出来栄えに関しては、スイフたんよりこっちが好きかもナ。

さて、それとは別のお話ですが、こちらも「赤い」話。
行き着けのカレー屋さんである「NewDelhi (通称でるひ) 」に2週間ぶりくらいに行ってきました。
案件も片付いたのでたまにはヘヴィなメニューを食ってみようと思い、先日復活したメニューの中の一つ、「超極辛」と記されている伝説の「ガラムマサラカレー(赤カレー)」を注文してみることに。
おっかなびっくりで注文の料理が出てくるのを待つ。
その間、むせ返るようなツ~ンとした激辛フレヴァーがカウンター越しから漂ってきてたんですけど。
明らかに通常のカレーとは、何かが違う(;´Д`)

thumb

そして出てきました、赤カレー。
……ってマジ、赤い(;´Д`)
これカレールーっつうより赤唐辛子の類のペーストをそのまま使用してるだけじゃねーのか、と疑いたくなるような感じである。
早速「いただきます」と一礼し、レモンを絞りライスの山を切り崩してカレーに浸した。
恐る恐る口に運ぶが……。

……。

あ、辛いっつうか痛いけど、美味いわこれ(・∀・)
途中で水を飲むとことさらに痛いですよ、これはw

とまあそんな具合に、そのまま勢いに任せてペロリと平らげてしまいました。

一緒に食べてた上司曰く、「今まで赤を食った人間でここまで平然と食えた奴はお前しかいない(;´Д`)」とのこと(爆
褒められてるんだかなんなんだか分らない。
しかし、確かにこれは食ってる最中も「痛い」が、ぶっちゃけ食い終わってからが大変です。
咽頭全体が痛くて仕方がない。
一緒に頼んだダヒーを一目散に飲み干してもなお痛い!
しかも当然のことながら、消化器官全体が悲鳴をあげております。
……スパイシーな香り盛りだくさんですごい美味いんだけど、この食後の苦痛はいただけないものがある(;´Д`)
さすがに何べんも食える代物ではないな。
まあこのメニュー自体がネタみたいなものだからね(苦笑

さて、「超極辛」と記されているメニューにもう一つ「カシミールカレー(黒カレー)」というものが存在する。
赤カレーを例えるならば「南斗聖拳」であり、辛さと口が直接対決をするという点でまだ楽しめる要素が残っている。
一方黒カレーは「北斗神拳」で、内側から破壊力を発揮するとんでもないカレーとの事。
……腹腔全体が沁みまくるらしい。
ボディブローのようにじわじわと来始め、終いには細胞が拒否反応を起こしている様がまざまざと感じられるそうな(爆
……これはさすがに食う気になれんとです(;´Д`)

コメント

KAZUBOH : 2007年3月 5日 13:20

>ドット絵
いやいやいや、まだまだですよw
本来ドット絵ってのは動きがあってこそ映えるものですからね。
私はその点ガサツで、なかなか動きのある絵を完成させるに至らんのです(苦笑

>>カレー
>辛いの超スキーw
>多少の辛さなら全然無問題(^^;
>
>俺も食してみたいわw
多少どころの話ではございませんよ、痛いですから(;´Д`)

フェイ : 2007年3月 4日 14:33

相変わらず上手いですね(^^;
<ドット絵

他にもドット絵描く人もいたなぁ‥(^^;
みんな同じくらい上手いけど‥
ホント凄いですYo

>カレー
辛いの超スキーw
多少の辛さなら全然無問題(^^;

俺も食してみたいわw

KAZUBOH : 2007年3月 4日 14:08

>カレーは元々印度の薬膳料理だから、味が薬っぽいのはある意味正しいのかもですが、ありゃ赤杉ですwww
スパイス自体が中国で言うところの漢方薬みたいなものですからねw
それにしても、この赤カレーは食後が大変です。
お腹は沁みるわ、前後問わず出るもの全てが「痛い」わでえらいことになります(;´Д`)

>昔、夕食に出た一本の獅子唐が大当たりして、小一時間悶絶したのを思い出します^^;
>ハバネロたんなんて目じゃありませんw
久しくハバネロたん食ってないですねェそう言えば。
ま、しばらくは辛いものはいりませんけどね(苦笑

とっつあん : 2007年3月 4日 07:51

カレーは元々印度の薬膳料理だから、味が薬っぽいのはある意味正しいのかもですが、ありゃ赤杉ですwww

昔、夕食に出た一本の獅子唐が大当たりして、小一時間悶絶したのを思い出します^^;
ハバネロたんなんて目じゃありませんw

KAZUBOH : 2007年3月 3日 01:08

いやはや辛かったw>赤カレー
普段食うカレーとは違い純粋なスパイスの塊でしたからな、どことなく薬っぽいというか不思議な味わいでした。
これはこれで美味かったですよ(・∀・)

>黒
うーん、どうも話を聞くと赤を完食した人はウチの上司を含めて結構居るみたいだけど、黒は途中で食えなくなる㌧でもない代物らしいので(苦笑
完食できないものをムリして食ってもなァ、とどうしても渋っちゃいますナw
誰か俺の代わりに人柱にならんかえ( ゚Д゚)?

TrickStar : 2007年3月 3日 00:42

あはははははははは、マジ赤いw
次は黒で、ぜひぜひ細胞の叫びを聞いておくれ♪

投稿フォーム




   Cookieに保存しますか? :