.

4月22日に開催される
BRM422(200km)にエントリーしました!(・∀・)

BRM(ブルベ)とは、制限時間内に規定されたルートを
走りきれるかどうかを検定する走行試験のようなイベントで
熊本でも2014年頃から定期的に開催されているとのことです。

前々から走行イベントに出てみたいなー、という思いがあるにはありましたが、
知識も経験も半端だったのでなかなか踏ん切れずにおりました。
しかし、昨年1年間で自転車に関する知識も経験もそれなりに積めましたので
思い切って申し込んでみることにしました。

ということで、今回はそのルートの下調べを兼ねて、
100km6時間以内(トリップ時間相当)で走りきる訓練を行うこととしました。

手始めにタイヤのローテーションとチューブ交換をササッと行い、
買いたてCAT EYE VOLT400を装備してブルベ相当の準備を整え、
11時半頃に自宅を出発。

大雑把に1/4ほど、南関町を縦断して福岡県との県境付近までざっくり走って
道の具合を確かめましたが、概ね走りやすくて安心しました(・∀・)
幾つかの危険ポイントも把握できたので何よりです。

タイヤやチューブの具合もいい感じみたいです。
ただ、少し心配なのが、ギアをトップにしたときにクランクの回転を止めてしまうと、
チェーンが外れてしまうことがあるという点(;^ω^)

やはりRoadLinkを利用して無理やりギア比を広げているのが悪さをしているようです。
普段使いをしている分には問題ないのですが、下りで速度を出そうとするとやはり不安が残ります。
減速時に足を止めずにシフトダウンを一段行えば問題ないっちゃないんですけどね……
長い目で見ればやっぱり専用のリアディレイラーに交換したほうが得策かもしれません(;´Д`)

そんなこんなで適当に折り返して、今度は山鹿市方面へと足を向けました。

.

目指したのは不動岩
出身が山鹿市なもので幼少時代から見慣れたはずの岩ではありますが、
近場過ぎて、意外に足を運んだ回数は少ないという事実。
改めて近づいて見ると、なかなかに迫力に圧倒されます。

そしていざ登ってみると、これまたなかなかの上り坂と来ています(;^ω^)
60kmほど走ったあとの上り坂なので、結構腿に来ましたw

.

登りきると、そこには展望台がありました。

不動岩の間下にはお堂が設けられておりまして、そこから見上げる不動岩たるや……。







.







すごく・・・大きいです・・・







.

振り返ると鳥居の先には、生まれ育った菊鹿盆地が広がっていました。

.

いつもは盆地の側から見上げていたので、なかなか新鮮な眺めではありますw







.

そんなこんなで実質100km、ブルベの半分の距離を走りましたが
目標としていた6時間になんとか収まった感じです。

不動岩という坂道をあえて加えてこの結果なので、本番ではもう少し余裕を持って
走れるのではないかと期待しています。

……たぶん(;^ω^)

.

先日、家族でポタリングがてら浮島神社まで行きました(・∀・)

暖かくなったこともあって、ここ最近の休日は車を利用せず、自転車で一緒に出かける頻度が増えました。
燃料が要らない分確実にエコな休日が過ごせていますw

なお、カミさんと子供は電動アシスト自転車であるギュット・アニーズに乗っています。

.

浮島神社は基本は、縁結び、安産、厄払いを主とした神社ですが
同時に自転車のお守りも取り扱っている事で地元でも有名なところです。

前にカミさんが子供を妊娠していたときに安産祈願で自転車で足を運んで以来となりますが
その時は自転車にもご利益があるとは把握しておりませんでしたw

.

震源地の近くという事で熊本地震の影響をかなり受けたようで、鳥居も崩れて無くなっていました。
お話を伺うと、池のフチも全体的に補強工事を行っているとのことでした。

.

.

家族でお参りをして、お土産がてら自転車のお守りを一つ購入。
山岳賞を狙うわけではありませんが、あえて赤水玉を選びました(;^ω^)

.

帰りに、熊本県民ならば誰もが知っているヒライで昼食をば。
このボリュームで500円ポッキリです(・∀・)





.

.

ちなみに、まだ2歳になりたての子供を連れてのポタリングとなりますと
おむつやら何やら持っていく荷物も自然と多くなりますが
我が家の場合、普段通勤で使用しているTOPEAKMTX TrunkBag DXが役に立っています。

これ一つで必要なものが一通り収納できるんですわこれが(・∀・)





とまあ、そんなこんなで、ショッピングに行ったり、熊本市動植物園に足を運んだりと
普段の生活の中での自転車も、また1つの楽しみになりつつあります。

.

自転車のコックピットを強化しました(・∀・)

まず、普段使いのライトが非力なので、CAT EYEVOLT400に買い替えました。
単純にハンドルにくくりつけても使えはするんですが、ハンドルバッグを一緒に装着すると
どうしてもバッグとライトが干渉してしまいます。
ということで、必然的にライトマウントが必要になってきます。

.

そこでふと、5年前に購入したものの壊れてしまったMINOURASPACE GRIPが再利用できるのではないか、ということに思い当たりました。

これまた使い道の無くなったMINOURAスマホホルダーの台座と組み合わせることで、復活が望めそうです。

.

とりあえずSPACE GRIPスマホホルダーを分解し、使えそうな部品を取り置きます。
スマホホルダーの方は台座はさておき、ハンドルに固定する金具のほうがサイズオーバーで使えませんでしたので
別途MINOURAスペースマウントを注文しました(;^ω^)

同一メーカーの部品同士ですので、ネジのサイズなんかもバッチリ合います。

部品が揃ったところで、余っていたノルトロックワッシャーを噛まして、
瞬間接着剤との合わせ技でガッツリ締め上げます。

.

仕上げは上々(・∀・)
いい感じのマウントが仕上がりました。

.

別途買ったスマホホルダーも一緒にハンドルにくくりつけた結果、
一気にコックピットが騒々しくなりました(;^ω^)

今まで以上に遠出しやすくなりそうです(・∀・)





ウィジェット

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Powered by Movable Type 4.01